少し育毛というものを侮っていました

私は育毛について少し侮っていた部分があります。
少しぐらい髪の毛が減ってきたからと言っても、頭皮マッサージを毎日の様に頑張っていれば頭皮の血行が刺激されて、それだけで髪の毛なんて生えてくると甘く見ていたのです。

そんな考えは甘いという事に私が気付けたのは、頭皮マッサージぐらいしか薄毛対策をしていない状態が続いて半年ぐらいの事でした。
何故それぐらい時間がかかってしまったのかと言うと、頭皮マッサージを始めてから三ヶ月ぐらい経った時に少し髪の毛が増えてきた感じがした為でした。
今思うと錯覚かと思える程度しか変化が無かったのかもしれませんが、その変化が嬉しくて頭皮マッサージを続けていれば髪の毛が元通りになると思い込み、暫く頭皮マッサージだけを続けていたのですが、抜け毛が増えるのを食い止める効果はありましたが、髪の毛がそれ以上に増えてくるには至らなかったのです。
このままでは薄毛が目立つ状態が続くだけだと思って、思い切って育毛製品を買い漁ったり、色んな薄毛対策の知識を集めたりと、本気で頑張るには少し遅いかもしれないという気持ちを持って頑張っていました。
しかし頭皮マッサージをずっと頑張っていた御陰か頭皮の血行だけは良くて、育毛製品の効果なども想像以上に頭皮に浸透してくれた様です。
その御陰で髪の毛が少しずつではありますが伸びてきています。
効果が感じられるというだけでも今はとても嬉しい気持ちでいっぱいです。

Comments are closed.